新型肺炎、対応急ぐ企業 在宅勤務や武漢出張禁止

新型肺炎
2020/1/22 22:24
保存
共有
印刷
その他

【北京=多部田俊輔】中国の湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎で、中国共産党系の環球時報(電子版)は22日夜、中国で新たに8人の死亡が確認され、合計で17人になったと伝えた。感染者数は540人を超えた。海外では米国やマカオでも感染が確認された。24日からの中国の春節(旧正月)による大型連休を控え、国内外で警戒感が強まっている。

中国政府で保健衛生を担当する国家衛生健康委員会は22日…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]