中国骨董品が里帰り バイヤー続々来日、買い付け盛ん
日本、偽物少ない「宝庫」

2020/1/22 21:58
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

かつて中国から日本に持ち込まれた骨董品や古書籍の「里帰り」が加速している。経済成長を背景に中国では富裕層による骨董品収集が盛んで、日本に残る品々は「状態がよく偽物も少ない」と評判という。高齢化した所有者の生前整理などに伴って古物市場に出回った品を目当てに中国人バイヤーが来日し、買い付けに熱を上げている。

「200万円!」「300万円!」

2019年秋、骨董品の買い取りや販売を手掛ける本郷美術骨董…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]