/

この記事は会員限定です

流出やまぬ暗号資産 交換業者の憂鬱

緊迫サイバー攻防戦(3)

[有料会員限定]

「事業の指針について」。2019年10月の祝日、暗号資産(仮想通貨)の交換業を営むDMMビットコイン(東京・中央)の社員数人に、社長の田口仁を装うメールが届いた。発信元は本人のアドレスと一文字違い、名字の頭の「t」が「T」になっていただけだった。

添付ファイルのアイコンに見せかけた画像をクリックすると不正サイトに飛ばされる仕組みだったとみられる。被害はなかったが、社員の一人は「ちょうど...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り769文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン