「おいしい」プラス「健康」へ 温州ミカンの脱皮
編集委員 吉田忠則

食の進化論
吉田 忠則
コラム(ビジネス)
編集委員
2020/1/25 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本の冬の風物詩といえば、こたつにミカン。ミカンが積まれた山につい手が伸びて、気づけば手元にむいた皮の山ができている――こんな風景は、今は昔なのだろうか。私たちの冬の光景に寄り添ってきた果物は、安定して手に取ってもらうために、おいしさプラスアルファの価値が求められるようになってきた。

全国でも有数の温州ミカンの産地を有する三ケ日町農業協同組合(JAみっかび、浜松市)が、さらなる付加価値として着目…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]