[社説]地銀は「マニュアル」を超えた自律経営を

2020/1/22 19:05
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

苦境に立つ地方銀行経営が、新境地を切り開くきっかけのひとつにしてほしい。金融庁が銀行に対する立ち入り検査や監督の方針を詳細に示した「金融検査マニュアル」を昨年限りで廃止した。

日本版金融危機下の1999年に導入した同マニュアルは、融資先企業の財務状況の精査や担保の確保、貸し倒れに備えた引当金の計上を銀行に厳しく迫った。

膨張する不良債権の実態を把握し、その予備軍もあぶり出す。当時の喫緊の課題は銀…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]