「公判遅れ逃亡決意」 ゴーン元会長、元検事に説明

ゴーン元会長逃亡
2020/1/22 17:35
保存
共有
印刷
その他

日産自動車元会長のカルロス・ゴーン被告(65)の海外逃亡事件で、元検事の郷原信郎弁護士は22日、元会長が逃亡の理由について「特別背任事件の公判が大幅に遅れることになり、大きな失望を感じたからだ」と語ったと明らかにした。郷原氏は13日、テレビ電話でレバノンにいる元会長と連絡を取ったという。

日本外国特派員協会(東京・千代田)で開いた記者会見で経緯を説明した。郷原氏は逃亡前からゴーン元会長に複数回、…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]