楽天送料無料化に反旗 「負担一方的」公取委に調査要請

2020/1/22 17:15
保存
共有
印刷
その他

楽天のネット通販サイト「楽天市場」を巡り、波紋が広がっている。一部出店者による任意団体「楽天ユニオン」は22日、公正取引委員会に楽天の規約変更が独占禁止法に抵触するとして、調査を求めた。引き金は3月中旬に始める予定の一定の購入額での「送料無料化」だ。楽天は消費者ニーズへの対応を掲げるが、ユニオンは「店舗への一方的な負担増だ」として対立。公取委の今後の判断が焦点になる。

楽天は3月18日から、消費…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]