北海道の「ウポポイ」開業まで3カ月、官民で盛り上げ

2020/1/22 15:58
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

アイヌ文化を体験できる民族共生象徴空間(ウポポイ、北海道白老町)の開業を3カ月後に控え、企業や自治体が情報発信や誘客に力を入れている。札幌市内のホテルでは1月からアイヌ民族料理の提供やアート作品の展示が始まった。北海道は海外で宣伝活動を展開する。ウポポイを応援する協力団体の数は直近で150を超え、約4年で3倍に増えた。

札幌ビューホテル大通公園は6日から、ランチビュッフェで初めてアイヌ民族料理の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]