[FT]JPモルガンなどパリ拠点拡充 英離脱控え

英EU離脱
ヨーロッパ
FT
2020/1/22 15:20
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米銀大手JPモルガン・チェースはフランスのパリで、現在のオフィスとは別に従業員450人が入居できる社屋を新たに購入した。英国の欧州連合(EU)からの離脱を見据え、同行はユーロ関連のトレーディング業務のロンドンからの移管を急いでいる。

新社屋はパリ1区にある7階建ての建物で、延べ床面積は6600平方メートル。バンドーム広場に面した既存の社屋に程近い。今回の物件購入により、最終的に同行の欧州拠点では…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]