[FT・Lex]英政府は環境国債発行を思いとどまるべき

FT
2020/1/22 12:21
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

典型的な気難しい英国人だ。世界市場の動向は至極まともで、資金の使い道を環境事業に絞った環境債(グリーンボンド)の今年の発行額は最大4000億ドル(約44兆円)に上るとみられる。すべてが「愛される資本主義」の風潮に一致している。ところが英債務管理庁(DMO)のスティーマン長官が冷水を浴びせた。英環境国債の発行はコスト面で効率的でない公算が大きいと言い放ったのだ。

彼の見解はまったくもって正しい、と…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]