東京ムーブメント

フォローする

街や人、五輪モード AI駅員も外国人おもてなし
東京五輪開幕まで半年

Tokyo2020
(1/2ページ)
(1/2ページ)
(1/2ページ)
2020/1/25 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

五輪開幕まで半年となり、大会を成功に導くための準備もヤマ場に差し掛かる。海外からの観客が利用しやすいように東京の交通機関などは外国語対応を進め、「おもてなし」を担うボランティア研修も本格化。全国各地では出場選手らへの支援の輪が広がっている。

■交通機関や標識、外国語に対応

東京五輪・パラリンピック期間中は国内外から大勢の観客が東京都内を中心に押し寄せる。交通機関や街中の案内サービスや道路標識で、外…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連記事

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップスポーツトップ

東京ムーブメント 一覧

フォローする

 2020年東京五輪・パラリンピック大会組織委員会の武藤敏郎事務総長は26日、国内で3月26日からスタートする聖火リレーについて「規模を縮小して開くこともあり得る」と述べ、リレー関連行事で来場者を大幅 …続き (2/26)

 東京都が2020年東京五輪・パラリンピックの収支について毎月公表する方針を固めたことが26日、わかった。これまで収支は大会組織委員会が1年ごとに公表していた。本番に向けて資金の使い道などを細かく確認 …続き (2/26)

「東京マラソンを将来的には世界で一番の大会にしたい」と語る早野レースディレクター

 東京五輪の男子代表が懸かる東京マラソンが3月1日、号砲を迎える。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で一般ランナーの参加が取りやめになったが、2時間5分50秒の日本記録を持つ大迫傑(ナイキ)や設楽悠太 …続き (2/26)

ハイライト・スポーツ

[PR]