自賠責保険料、来年度16.4%下げ決定 金融庁審議会

金融最前線
2020/1/22 10:42
保存
共有
印刷
その他

金融庁は22日、自動車損害賠償責任(自賠責)保険の審議会を開き、2020年度の自賠責保険料を平均で16.4%引き下げることを正式に決めた。保険料引き下げは17年度以来3年ぶり。自家用車(2年契約、沖縄・離島除く)の保険料は4280円下がり、2万1550円となる。交通事故が減っており、保険収支の改善を反映…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]