スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

徳勝龍が1敗堅持 亡き恩師思い、気合こもる 大相撲

2020/1/21 22:21
保存
共有
印刷
その他

負け越したら十両落ちの幕尻で前日に勝ち越しを決めていたが「負けてもいいやという相撲は一番もない」と徳勝龍。気合のこもった表情に、安堵の様子はなかった。

【関連記事】大相撲初場所中入り後勝負・10日目

この日の立ち合いは劣勢。千代丸のもろ手で上体を起こされ押し込まれた。それでも、軽快な足運びで左に逃れると、鋭い右の突き。つんのめった相手はそのまま場外へ落ちていった。幕内で過去6戦全敗の天敵を破り首位…

保存
共有
印刷
その他

大相撲のコラム

電子版トップスポーツトップ

相撲 一覧

3月1日の東京マラソンは一般ランナーなしで開催することになった=共同

 新型コロナウイルスによる肺炎の影響が、スポーツ界でも広がり始めている。
 3月1日に開催される東京マラソンは、 …続き (17日 17:43)

朝稽古で胸を出す朝乃山=手前右(14日、東京都墨田区)=共同

 大相撲春場所(3月8日初日・エディオンアリーナ大阪)で大関昇進を懸ける関脇朝乃山が14日、東京都墨田区の高砂部屋で、若手力士にぶつかり稽古で胸を出すなどして東京での稽古を打ち上げた。近大出身の大器は …続き (14日 17:07)

 大相撲の東前頭筆頭、遠藤(29)=本名遠藤聖大、石川県出身、追手風部屋=が9日、日本相撲協会に「右変形性肘関節症で手術加療を行う予定。術後約3週間の加療が必要」との診断書を提出し、トーナメント大会を …続き (9日 22:37)

ハイライト・スポーツ

[PR]