シンガポールなど3カ国、デジタル貿易で新協定

2020/1/21 21:32
保存
共有
印刷
その他

【シンガポール=中野貴司】シンガポール、ニュージーランド(NZ)、チリは21日、デジタル貿易に関する新協定「デジタル経済パートナーシップ協定(DEPA)」交渉で実質妥結した。国境を越えたビッグデータの移管や人工知能(AI)など先端分野に関するルールを盛り込んだのが特徴だ。電子商取引の拡大や技術革新に対応したルールをいち早く確立して貿易量を増やし、企業や投資を呼び込む狙いだ。

3カ国の担当相・副大…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]