トランプ氏「関税政策を堅持」、ダボス会議で保護主義譲らず

ダボス会議
貿易摩擦
2020/1/21 21:28
保存
共有
印刷
その他

【ダボス(スイス東部)=河浪武史】トランプ米大統領は21日、世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)での演説で「中国との貿易合意は関税の力でなし遂げた」と強調した。通商協定を有利に導くため関税政策を堅持する考えを示したもので、各国の警戒は解けそうにない。「減税や規制緩和で米経済はかつてない活況にある」とも主張。11月の大統領選を前に有権者へのアピールに終始した。

トランプ氏は21日開幕したダボス…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]