/

この記事は会員限定です

対GAFA戦争 経産官僚の「虎の巻」

編集委員 西條都夫

[有料会員限定]

いま経済産業省が取り組む重要課題の1つはいわゆるGAFA対策だ。公正取引委員会や総務省とも連携しながら、20日から始まった今国会にITプラットフォーマーと取引先の契約条件の透明化を促す新法案などを提出し、巨大デジタル企業への包囲網を強める構えだ。

だが気になるのは米国の反応だ。グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾン・ドット・コムのGAFAはいずれも米国企業であり、日本政府が正面から米国企業...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2235文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン