積極投資、手本はアリババ 中国有力新興企業
バイトダンスなど、巨額資金で経済圏築く

アジアBiz
2020/1/21 21:02
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中国の有力スタートアップ企業が、投資環境の変化の中でも巨額の資金を集め、事業拡大や他の新興企業の囲い込みを始めている。2014年以降の創業ブームを経て急成長した企業が中心だ。順調に資金調達を進める動画投稿アプリの北京字節跳動科技(バイトダンス)などユニコーン企業は投資を増やし、自社のサービス基盤拡大を狙う。「勝ち組」がめざすのは、ネット2強のアリババ集団や騰訊控股(テンセント)が実現したプラット…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]