住友建機千葉工場(千葉市)―技術開発、生産性も向上
(創る ちばの戦略拠点)

2020/1/21 19:32
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

住友重機械工業の主力子会社で、油圧ショベルなど建設機械を手がける住友建機。国内唯一の生産拠点が千葉工場(千葉市)だ。中国、インドネシアの海外2工場のマザー工場としてグループの技術開発を担いながら、工場内の生産性向上にも力を入れる。

千葉工場は1975年、住友機械工業(現住友重機械工業)の建機を手がける工場として操業を開始。86年に住友建機として分社化・独立して以降、主力の油圧ショベルのほか、道路…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]