[社説]日銀に望む繊細なかじ取り

2020/1/21 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日銀は21日の金融政策決定会合で、従来の金融緩和策の継続を決めた。米中対立など国際情勢への懸念は薄らいだが、警戒を解かず内外経済に目配りしてほしい。

日銀は短期金利をマイナス0.1%、長期金利をゼロ%程度に誘導する金融緩和策(長短金利操作)を実施している。今の超低金利を「物価安定の目標に向けたモメンタム(勢い)が損なわれるおそれに注意が必要な間」続けるとの政策金利の先行き指針(フォワードガイダン…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]