立民・国民合流、当面見送り 幹事長が会談
国会共闘は確認

2020/1/21 19:00
保存
共有
印刷
その他

立憲民主党の福山哲郎、国民民主党の平野博文両幹事長は21日、国会内で会談し、両党の合流について協議した。国会論戦に集中するため、現段階での合流を見送ることにした。国会での共闘や選挙協力の推進では折り合った。

福山氏は会談後、記者団に国民民主の玉木雄一郎代表が合流を巡り「党の意思として否定された」と発言したことに関して「残念だ。ギリギリのラインで折り合わなかった。今後は国会に集中したい」と述べた。…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]