日銀、成長率予測を0.9%に上げ 政府と温度差

2020/1/22 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日銀は21日公表した四半期に1度の「経済・物価情勢の展望(展望リポート)」で、2019~21年度の実質国内総生産(GDP)の成長率見通しを引き上げた。政府が19年12月にまとめた大型経済対策の押し上げ効果を反映したのが主な理由だ。ただ、政府は20年度の成長率見通しをより高めに見積もり、両者の思惑のずれも浮かぶ。

日銀は19年度の成長率を0.8%、20年度を0.9%、21年度を1.1%と見込み、1…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]