福岡市のエンジニアカフェ レンガの館でIT語らう
Welcome to

2020/1/26 11:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

福岡市の繁華街、天神の一角にある「赤煉瓦(レンガ)文化館」は1909年に竣工した国の重要文化財だ。東京駅などを手がけた辰野金吾の設計で重厚な雰囲気だが、19年8月からIT人材の交流を促す「エンジニアカフェ」としての顔も持つようになった。

福岡市はスタートアップ企業が集積する「起業の街」で、市も支援に力を入れている。多くのスタートアップはプログラマーやシステムエンジニア(SE)を必要としているが、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]