2/20 20:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 前田道路、増配で「資産価値下げ」実るか 前田建TOB対抗[有料会員限定]
  2. 2位: 「日経平均優位」に潜む危うさ 先物空中戦、相場かく乱[有料会員限定]
  3. 3位: 楽天、「送料込み」に見えた強気と妥協[有料会員限定]
  4. 4位: 日経平均続伸、終値78円高の2万3479円
  5. 5位: 前田道路、535億円の特別配当 敵対的TOB対抗で大幅上げ[有料会員限定]

日経商品指数17種

(1970年平均=100)
2月20日 143.645 +0.447

[PR]

商品ニュース

触媒用貴金属が急騰、パラジウムなど年初比3~6割高

2020/1/21 17:13
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

主にガソリン車の触媒原料になる貴金属のパラジウムやロジウムの国際価格が急騰した。年初に比べパラジウムは3割、ロジウムは6割高くなった。2020年から自動車の排ガス規制の強化が各国で本格化する。最大需要国の中国を中心に、触媒の性能向上を目的とした原料の調達が活発になっている。

パラジウム現物のスポット(随時契約)価格は20日、1トロイオンス2582ドルまで上げた。過去最高値を更新し、この3年で価格…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム