[FT]強権うらやむトランプ氏、問われる民主主義

エドワード・ルース
FT
FT commentators
2020/1/21 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2021年の今ごろ、トランプ米大統領は2期目の就任式の準備を進めている。得票数は民主党から出馬したバイデン前副大統領より4百万票少なかった。にもかかわらず、早くも3期目についても思いを巡らし、「民主党のインチキな弾劾訴追で1期目を台無しにされた」と繰り返しツイートするだろう。

彼はメディアをあおっているだけだと支持者たちは言い張るだろう。トランプ氏の民主党に対する批判が正しいかどうかはともかく、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

エドワード・ルース

FT commentators

ワシントン・コメンテーター

Edward Luce FTに入社後、1年休職し米ワシントンで当時の米クリントン政権の財務長官ローレンス・サマーズ氏のスピーチライターを務めた経験を持つ。2006~11年米ワシントン支局長を経て、現在は米政治を様々な局面から切る現職に。

    ソーシャルアカウント:

FT commentators

電子版トップ



[PR]