「冨嶽三十六景」デザインのパスポート、2月にも発行
旅券申請増加で前倒しへ

2020/1/21 17:06
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府は2月にも新しいデザインの旅券(パスポート)を発行する。2019年度のパスポート発行数が想定を上回り、当初は3月に予定していたデザイン変更を前倒しする。新たに査証(ビザ)欄に葛飾北斎の「冨嶽三十六景」を図柄として取り入れ、各ページ異なるデザインにする。

デザインを複雑にし、パスポートの偽造を難しくする。表紙は現在と変わらないものの、査証欄を開いていくと富士山など各ページで異なる浮世絵の図柄を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]