水戸市内で傘シェアリング 観光客の利便性向上へ

2020/1/21 16:52
保存
共有
印刷
その他

水戸市はスタートアップ企業のネイチャー・イノベーション・グループ(東京・渋谷)と観光活性化に向けた協定を結んだ。同社の傘シェアリングサービスを市内で展開する。同市の観光情報の発信やPRでも協力していく。

同社の傘シェアサービス「アイカサ」を導入した。利用者は対話アプリ「LINE」で傘のQRコードを読み取り、ロックを解除すると傘を借りられる。市内で貸し出す傘は約1000本。市役所や水戸芸術館のほか…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]