/

この記事は会員限定です

診療所の事業承継支援 日医が地銀・エムスリーと連携

[有料会員限定]

開業医の高齢化を背景に地方の診療所で後継者不足が深刻になっている。厚生労働省の調査では2018年に廃止や休止をした診療所は6940あり、5年前に比べて3割増えた。帝国データバンクによると19年に後継者がいない診療所の比率は85%で、全業種平均(65%)を上回った。医師の地域偏在が進むことを防ぐため、日本医師会は事業承継を支援する。

まず秋田県医師会は1月中にも秋田銀行と北都銀行、医療情報サービスのエムスリーと提携す...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り710文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン