スーパーの倒産、7年ぶり増の30件 消費増税も引き金

消費税10%
日経MJ
2020/1/21 15:13
保存
共有
印刷
その他

スーパーの倒産が増えている。帝国データバンクによると2019年の倒産件数は前年比43%増の30件で、7年ぶりに前年を上回った。同年10月に実施された消費増税が引き金となったケースもある。20年には政府による消費増税対策が終了する。人手不足も深刻で、スーパーを取り巻く環境は厳しくなる一方だ。

倒産したスーパーのうち業歴別にみると、創業30年以上が22社と7割を占めた。地域別では関東が7件(うち北関…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]