茨城の化研、ヨウ素系の消毒剤 鳥インフルなどに効果

2020/1/21 14:39
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

先進化学技術開発を手掛ける化研(水戸市)はヨウ素系の消毒剤を開発した。鳥インフルエンザウイルスなどに対し、短時間で抗菌・抗ウイルス作用を発揮する。今後は大学などと効能に関する試験を継続しつつ、建材メーカーと協力し、抗菌・抗ウイルス性を持つ農畜産向け消毒剤や建築資材などの開発・量産化を進めていく。

新たに開発したのは「ヨドックス消毒剤Iodox」と呼ぶ無色透明の消毒剤で、既に特許申請と商標登録を済…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]