EU、統合の歴史に転換点 英国が1月31日離脱
ビジュアル解説

英EU離脱
ヨーロッパ
2020/1/24 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 1月31日、英国が欧州連合(EU)から離脱します。EUの前身の欧州共同体(EC)に英国が加盟した1973年から約半世紀。単一通貨ユーロを導入せず、独自通貨ポンドを維持するなど、常に欧州に「半身」の姿勢で向き合ってきた英国ですが、離脱で欧州とは異なる道を歩み始めます。2度にわたる世界大戦を経た不戦の誓いから出発して拡大を続けてきた欧州統合は、初めて加盟国を失うという歴史的な転換点を迎えました。英国…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]