ファーウェイ幹部、米への引き渡し審理開始 カナダで

ファーウェイ
2020/1/21 6:23
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=高橋そら】中国の通信機器最大手、華為技術(ファーウェイ)の孟晩舟・副会長兼最高財務責任者(CFO)の米国への身柄送還をめぐる審理が20日、カナダで始まった。弁護団は同氏の早期釈放を要請しており、米国の起訴内容がカナダの法律上でも罪に当たるかが焦点となる。

保釈中の孟氏は水玉模様の黒いワンピース姿で出廷した。今回の審理は20日から5日間かけて、同氏の米国での起訴内容がカナダの国内法…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]