大阪都構想、21年春に町名案 住民意見経て22年決定

2020/1/20 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大阪市を廃止して特別区を設置する「大阪都構想」を巡り、11月にも実施される住民投票で可決された場合に向けて大阪府・市がまとめた工程表が20日、府・市関係者への取材で分かった。2021年春にも町名の素案を公表し、住民への意見を聴いた上で22年春に決める。25年1月の新制度移行まで2年9カ月を確保し、住民への周知など準備を進める。

制度設計を議論する法定協議会(法定協)の31日の会合で、府・市が工程…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]