2/20 23:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 円下落、10カ月ぶり112円台 景気減速、新型肺炎懸念で[有料会員限定]
  2. 2位: 「日経平均優位」に潜む危うさ 先物空中戦、相場かく乱[有料会員限定]
  3. 3位: 前田道路、増配で「資産価値下げ」実るか 前田建TOB対抗[有料会員限定]
  4. 4位: 海外買収、大型案件相次ぐ 減損リスクも[有料会員限定]
  5. 5位: 前田道路、535億円の特別配当 敵対的TOB対抗で大幅上げ[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,479.15 +78.45
日経平均先物(円)
大取,20/03月 ※
23,510 +140

[PR]

記者の目

フォローする

ケンタッキー、500円ランチが導いた27年ぶり高値圏
証券部 田辺静

2020/1/21 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「ケンタッキーフライドチキン」を展開する日本KFCホールディングスが、業績予想を上方修正するとの期待が高まっている。2019年4~9月期決算の時点で営業利益が20年3月期通期の予想を上回り、その後の既存店売上高も好調が続くためだ。足元の株価は27年ぶりの高値圏。今年、設立50周年を迎える「チキンの老舗」は株式市場の見方を大きく変えつつある。

「ランチ、ケンタッキーにしない?」。テレビCMでは様々…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

記者の目 一覧

フォローする

読まれたコラム