生保、低金利への対応策は
リセット金融・トップが語る(5)

金融最前線
2020/1/20 22:36
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日銀が2016年1月29日にマイナス金利政策の導入を決めてから4年。国内では「マイナス金利」が常態化し、生命保険のビジネスは運用、商品開発両面で揺さぶられている。低金利時代への対応策を業界大手のトップに聞いた。

■日本生命保険・清水博社長 「組織一体で運用力強化」

――低金利は生保経営にどう影響していますか。

「厳しい環境だ。生保の運用は契約者に約束する予定利率を安定的に上回ることが最大の使命だ。こ…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]