東芝の空調子会社、ポーランドに新工場 投資額30億円

2020/1/21 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東芝の空調子会社、東芝キヤリア(川崎市)は約30億円を投じてポーランドに工場を新設する。建屋と土地は取得済みで2020年中の稼働を目指す。タイなどに工場を構え、アジア市場を開拓してきたが、環境への関心が高まる欧州で生産体制を整える。24年度には売上高を18年度比1.5倍の約3000億円に引き上げる。

ポーランド中西部のグニエズノに工場を設け、業務用空調や家庭向けの給湯機器などを生産する…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]