政府、沖縄離島支援 西表島などに光ファイバー 送電網更新にも予算

2020/1/20 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府は沖縄県の離島の通信や電力供給の環境を改善するため、海底ケーブルの整備を強化する。西表島と鳩間島の間など6区間については、初めて通信用の光ファイバー回線を敷設する。離島間の送電ケーブルに関しては、老朽化が進んでいるため、更新費用を一部補助して電気料金の引き上げ幅を抑える方針だ。

送電ケーブルの更新費用は西表島から小浜島間など計15区間で補助する。このうち7区間では2021年度までに工事に着手…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]