フリーランス契約、就業条件あらかじめ明示を 厚労省検討会

2020/1/20 20:50
保存
共有
印刷
その他

厚生労働省は20日、企業と直接雇用契約を結ばないフリーランスなどの保護について検討会を開き、募集・契約時に就業条件をあらかじめ明示することを企業に求めた。継続契約を打ち切る場合は、働き手に理由を説明することも提案した。具体的な制度づくりに向けては、内職について定める家内労働法や、在宅労働に関する指針が参考になるとの考えを示した。

厚労省では、特定の会社と雇用契約は結んでいないが、実態として雇用さ…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]