[FT]20年は映画不作か、ハリウッドはお通夜ムード

2020/1/20 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

映画監督のルル・ワン氏は昨年、サンダンス映画祭に出品して注目された監督作品「フェアウェル」について、動画配信プラットフォームから1000万ドル台の独占配信権の巨額オファーを受けたが断った。代わりに名門独立系映画会社A24からの半額のオファーに同意したことで、出資者たちは抗議した。

「プロデューサーや出資者たちは、『頭がおかしいのか? より額が高いオファーを受けなければならない』という感じだった」…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]