鉄鋼から食料へ、中国が揺るがす世界相場
編集委員 吉田忠則

グローバルViews
吉田 忠則
コラム(国際)
編集委員
2020/1/23 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中国の大型連休の春節(旧正月)を25日に控え、中国政府が気にしたのは豚肉の需給のことだった。農業農村省の于康震次官は8日の記者会見で「春節期間中の需給は全体として安定するだろう」と強調した。

急激な経済成長で生活スタイルが変わったとはいえ、中国は今も春節に多くの人々が帰省して親戚らと一緒に食事を楽しむ。そして于次官が指摘するように「庶民は肉を食べて春節を過ごす」。この時期に豚肉が不足して庶民の不…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]