リビア和平会議、停戦実現へ共同声明 武器禁輸を強化

2020/1/20 5:36
保存
共有
印刷
その他

【ベルリン=石川潤】内戦が続く北アフリカの産油国リビアの和平に向けた国際会議が19日にベルリンで開かれ、独仏やロシア、トルコなどの関係国の首脳が本格的な停戦を実現するための共同声明を発表した。メルケル独首相は記者会見で「武力による解決はあり得ない」と述べ、停戦監視の仕組み作りや武器禁輸の強化などを進めていく考えを強調した。

2011年にカダフィ政権が崩壊したリビアでは、国連が認める首都トリポリの…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]