空港税関、電子ゲートを拡充 那覇空港にも初導入へ

2020/1/19 22:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

財務省は2020年度に空港の通関手続きを簡素化できる「電子申告ゲート」の整備を拡充する。沖縄県の那覇空港に初めて導入するほか、すでに導入に乗り出した成田や羽田、関西など主要空港でもレーンの数を増やす。対応レーンは19年度の全国22カ所から20年度中に58カ所に大幅に増強する計画で、夏の東京五輪時に見込む外国人客の増加に備える。

電子申告ゲートは空港の税関検査場にある端末にスマートフォンのアプリの…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]