[社説]見通せない原発の運転計画

2020/1/18 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

原子力規制委員会の安全審査に合格しても裁判所の決定で原子力発電所の運転ができない。そんなケースが増えていくのだろうか。四国電力の伊方原発3号機(愛媛県)の運転差し止めを認めた広島高裁の判断は、エネルギー政策の難しさを改めて浮き彫りにした。

伊方3号機は定期点検中で4月の営業運転再開を予定していた。テロ対策設備の設置が期限に間に合わず2021年3月には再び止まる見通しだったが、広島高裁の判断を受け…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]