/

この記事は会員限定です

自民党の女性サロン(写真でみる永田町)

[有料会員限定]

17日、自民党本部7階の一室を見ると、稲田朋美幹事長代行、佐藤ゆかり環境副大臣、木村弥生総務政務官が集まっていました。女性議員を増やす方策を話していたようで、「幹部会に女性議員が出ていない県連があるのは問題だよ」などと語り合っていました。

部屋の入り口には「女性政策推進室」の看板が掲げられています。2019年11月、女性の議員や党員の交流拠点として設けられました。党所属議員は誰でも使えますが、通常...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り201文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン