複数医療機関の機能分担を支援 栃木県、法人設立に助成

2020/1/17 20:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

栃木県は2020年度、医療機関の再編統合や機能分担を通じた経営効率化を支援する方針を固めた。複数の機関が一つの法人のもとで機能分担を図る「地域医療連携推進法人」の設立などにかかる費用を補助する。病気が発症した直後の急性期や回復期といった機能ごとの病床の需給のミスマッチを減らし、地域医療の充実を図る。

人口減少や少子高齢化が進む中、急性期の病床が過剰になり回復期の病床が不足すると見込まれ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]