/

栃木県佐野市で訪日客誘致サミット

訪日客誘致コンサルティングを手掛けるジャパン・ワールド・リンク(栃木県壬生町)は17日、栃木県佐野市で埼玉、茨城、栃木、群馬の4県の観光関係者らを集めた北関東インバウンドサミットを開催した。訪日客増加に向けた講演会やワークショップを実施し、英語版の優れた動画やサイトを表彰した。

益子館里山リゾートホテルが北関東インバウンドアワードの宿泊施設ウェブサイト部門でグランプリを受賞した(写真はトロフィーを受け取る若女将の高橋絵莉さん)

講演した日本政府観光局(JNTO)の小堀守参与は「ホテルでイベントを開く時代は終わった」と話し、地下空間が幻想的な大谷資料館(宇都宮市)や美術館などの活用の必要性を訴えた。5月に栃木県日光市の中禅寺湖畔に開業するザ・リッツ・カールトン日光については「画期的なこと。欧米の富裕層誘致につながれば」と期待した。

外国人ブロガーらが審査員を務める北関東インバウンドアワードは4部門でグランプリを選出した。宿泊施設のサイトで栃木県益子町の「益子館 里山リゾートホテル」、観光地のPR動画では埼玉県の3市町にまたがる「秩父西谷津温泉旅館宮本荘グループ」が初のグランプリに輝いた。

サミット開幕前には台風19号で被災したいちご農園や佐野ラーメン店も視察した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン