日医工、乳がん治療薬の開発中止

2020/1/17 19:12
保存
共有
印刷
その他

日医工は17日、バイオ医薬品の後続品(バイオシミラー)のトラスツズマブの開発を中止したと発表した。乳がん治療に使う薬だが、競争激化で想定していた利益が見込みづらくなったと判断した。開発データは関連会社である韓国のバイオ医薬品ベンチャー、エイプロジェン社に譲渡する。2020年3月期の決算では約6億円の譲渡損を計上する…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]