ユニ・チャーム マスク増産 新型ウイルスで

2020/1/17 18:22
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ユニ・チャームはマスクの増産を始めた。複数の国内工場で16日から夜間操業を始め、17日には日中のみの通常稼働から24時間操業に切り替えた。厚生労働省が16日、中国で発生した新型コロナウイルスによる肺炎患者を日本で確認したと発表し、小売店からの発注が急増したため。25日の春節(旧正月)を控え、帰国する中国人の需要拡大にも対応する。

17日から3交代の24時間体制に変更した。少なくとも1月末まで増産…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]