村田製、ゲーム向けにねじって操作のセンサー開発

日経産業新聞
コラム(ビジネス)
2020/1/18 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

村田製作所は独自のフィルムが「ねじれ」を検知できることを応用し、直感的に操作できるコントローラーとして活用できることを提案していく。フィルムの色は透明で、フィルムを貼り付けた板をねじることで、通信する機械の進行方向を変えたりすることができる。ゲームのコントローラーなどに活用できるとして、将来は20億~30億円程度の売り上げを実現したい考えだ。

村田製は圧電フィルム使用のセンサーを活用したサッカー…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]