新潟県内企業、消費増税で「マイナス影響」26%

2020/1/17 17:34
保存
共有
印刷
その他

第四北越フィナンシャルグループ(FG)のホクギン経済研究所(新潟県長岡市)は、2019年10月の消費増税による新潟県内企業への影響に関する調査結果をまとめた。「マイナスの影響があった」と答えた企業の割合は26%だった。「特に影響はなかった」が71.1%と大半を占めるが、売り上げの減少や会計システムの改修費など一定の負担が生じている。

4つの業種別で、マイナスの影響があったと回答した割合が最も高か…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]