19年の訪日客、中国が15%増の959万人 韓国は26%減

2020/1/17 18:00
保存
共有
印刷
その他

日本政府観光局(JNTO)は17日、2019年の主要国・地域別の訪日客数を発表した。中国が18年と比べて14.5%増の959万4300人と過去最高を更新し、全体の3割を占めた。日韓関係が悪化した影響で、韓国は25.9%減の558万4600人だった。

観光庁が同時に公表した訪日消費額は6.5%増の4兆8113億円で、過去最高だった。

19年の日本人の海外旅行者数は2008万人と、初めて2千万人の大…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]